カテゴリー別アーカイブ: 美容

久しぶりにあったママ友は・・

時々、スーパーなんかで子供が保育園のとき一緒だったママ友に会います。

私は高齢出産だったので、ほとんどのママが私より若いんです。

すごく若い人で30代半ば、上だと40代半ばくらいですね。

月1回くらいあっていると、そんなに変化に気づきませんが、1年ぶりくらいに会うと

「あ。老けたな」って思うことがよくあります。

特に思うのが、小じわが増えたな〜っていうこと。

結構若いママでも、小じわが目立つ人がすごく多いんです。

困る女性そういう私も、目の下のクマとたるみが半端なくなってきています。

目元用美容液を使ったりしてるんだけど、効果はいまいち。

きっと、あちらのママも「うわ、すごいクマ」なんて思ってるんでしょうね。

そんな中で、数年ぶりに会ったのに全く変わらないママもいます。

ものすごくケアしてるのかなって思うけど、仕事や育児に忙しくてそういうタイプでもなさそう。

服装も、そんなに気を使うタイプでもないし。

だけどいろいろ話しているうちに、なんとなく気づいたんです。

この人、ストレスをため込まないんだなって。

昔から、嫌なことがあっても寝ると忘れるといっていました。

基本的に、人の好き嫌いもあまりなくて、合わない人がいても気にならないとも。

精神的なことって、すごく肌とか顔だちに出るんですよね。

家族のことですごい苦労をした友達が、半年で一気に老けた姿を見たことがあります。

私も、ストレスをためやすい性格です。

ストレスがたまりすぎると自律神経がおかしくなるのも経験済みだし、

いくらそこで高い美容液を使ってみても、体の内側からの物には勝てないのかな。

私もそのママ友を見習って、もっと気楽に、もっとすぐ忘れちゃう暮らしをしようって思いました。

それが、いつまでも若くはつらつとしていられる一番の秘訣かもしれないなって。

顔のたるみを解消しましょう!

6毎日のスキンケアの方法として、一般的なのは化粧水や乳液など、肌の保湿を中心したものですよね。もちろん、きれいな肌にすることは大切な美容方法だと思います。しかし、肌だけではなく、顔の輪郭やたるみに意識を向けたことはありますでしょうか。顔のたるみは、想像以上に老けた印象を持たれがちなのです。最近クマがが目立つようになってきた、口角が下がってきた、顔が大きくなってきた気がするなんて方は要注意です。せっかく肌がきれいになるためにせっせとスキンケアをしても、年齢よりも老けた印象をもたれてしまうのはもったいないですよね。ぜひ、顔のたるみを解消して、若返り効果をもたらしましょう。

まずは、顔のエクササイズを取り入れましょう。口を大きく開けて「あ・い・う・え・お」と動かします。一日2〜3セットおこないましょう。普段使わない口角周りの筋肉が鍛えられますよ。

また、顔のたるみに効果的な食べ物を取り入れましょう。大豆イソフラボンを含む納豆や、ビタミンA、ビタミンB1,ビタミンB2、ビタミンCは美容に効果が高い食べ物です。また、よく噛むこともポイントですね。一口に30回を目安にするのが良いでしょう。口角も鍛えられますし、満腹感を得られやすいので、ダイエットにもつながります。

毎日に手軽に取り入れらりる解消法なので、ぜひ習慣化していただきたいです。顔のたるみを解消し、若返りましょう。

忙しいとついつい美容に手を抜いちゃいます

8いけないとは思っていても、疲れていたり忙しかったりすると、つい優先順位を後回しにしてしまうことといえば美容のお手入れです。

若い頃から非常にものぐさで横着者な性格ということもあって、美容に悪いとはわかっていながらも、酔っ払って帰宅して化粧も落とさず布団に潜り込んでしまったり、髪をきちんと乾かさずに半乾きなまま眠りについてしまうこともよくありました。

美容に非常に良くないことといえば、若い頃の私のように、化粧をクレンジングして落とさないまま寝てしまうことです。

肌に対して多大な負担がかかってしまうので、現在はどれだけ疲れていてしんどい日であっても、必ず化粧を落とすことだけは美容のため死守してます。

化粧したまま寝たり長時間過ごしていると、その時は良くても数日後ニキビが発生したり、肌が乾燥してかなりダメージを食らってしまうこともあるので要注意です。

忙しいと美容のお手入れが面倒になるので、オールインワンアイテムに頼ることも最近は多いです。

クレンジングをしたり洗顔をした後、本当なら化粧水を塗って乳液を重ね、さらに美容液やクリームを塗りこむといった流れでいつも肌を保湿してますが、時短でスキンケアしたい時はオールインワンゲルを使ってます。

一つのアイテムで、化粧水や乳液や美容液などいろいろな役割を果たしてくれるので、ずぼらな私の美容のためにはオールインワンアイテムは本当に便利です。

美容のためには全く何もしないのではなく、簡単なケアで良いので何かしらの手入れを日々継続することが大事です。

美容のためにホットヨガを続けてます

喜ぶ女性ダイエットや美容のことを考えて、一年近く前から取り組み始めたことといえばホットヨガです。

ホットヨガはかなり最近流行っていることが多いですが、通常の室温のお部屋ではなく、40度近いかなり高い温度のスタジオで行うヨガなので、ものすごく大量に汗をかけます。

激しいエアロビクスやランニングなどを必死で頑張ってもかけないであろう、本当に素晴らしい発汗効果があるので、初めてホットヨガをした時はびっくりしました。

かなりたくさん汗をかくので、こまめで充分な水分補給は必須なんですが、デトックス効果も抜群ですし、ホットヨガすると肌がツヤツヤになって顔色も血色良くなったり、全身のむくみがスッキリとれて体重が減ったり、顔のクマが消えたり、身体が柔らかくなるところが嬉しいと思います。

美容に意識が高い友達に誘われてホットヨガを始めましたが、これからもずっと習慣として楽しみ続けたいと思ってます。

ヨガの動きは心を落ち着けてくれる物が多いですし、ゆるやかで決してハードではない動きでも、身体にストレスを与えず無理なく筋肉をシェイプアップ出来たり、身体を引き締められる動きが多いので感心します。

女性なので筋肉がつきすぎるのは嫌といった人でも、ヨガなら筋肉を過度に使いすぎることもないですし、引き締まった綺麗な体づくりにとても効果的です。

モデルさんや芸能人など、美意識が高い人はヨガをしていることも多いようです。

ホットヨガでなく通常のヨガでも、充分美容効果やダイエット効果はあるので、自宅でもDVDを真似るなどして気軽にヨガするとおすすめです。