カテゴリー別アーカイブ: ムダ毛

何とも言えない空気が流れた!

この日は彼とデートの約束で彼の家に遊びに行きました。初めて行った彼の家はすごく片付いていて予想通りの綺麗さでした。私の部屋はもっとごちゃごちゃしているので、よく彼に「片付けろよ」と言われていたんです。綺麗好きなんだろうなとは思っていたけど、やっぱり綺麗好きでした。彼の部屋を見て、尊敬の目で見てしまいました。

彼の家で最初は寝そべってゲームをしていました。久々にぷよぷよがしたくなったので、彼を誘ったのです。私もこれには自信があるんだけど、彼の腕前は私以上で、負け越しでした。悔しかったけどでもまあ楽しかったです。その後は借りてきたDVDを二人で見ていたんだけど、二人で寄り添って見ていました。私は部屋があったかかったので、そのときに上着を脱いだんですよね。そこではっと気づきました。

川崎で脱毛サロンを探すときは、このサイトがオススメです!
脱毛川崎の情報サイト

実は今日はムダ毛の処理をさぼってきたのです。上着を着ているから大丈夫と楽観的に考えて、脇のムダ毛を全く処理せずに来てしまいました。そして上着を脱いだ時に脇のことをスッカリと忘れてました。そのせいで彼に裾から見える脇毛を見られてしまったのでした。

彼はカチンって感じで、凍り付ていました。今までほんわか空気だったのが一気に冷気が入ってきたような肌寒さを感じて、焦りました。空気が凍ったってこんな感じなんでしょうか。私は隣の彼を見ないで、そっと上着を着こみました。帰りの彼の顔、引きつっていたような気がします。やってしまったと帰ってその日はため息を漏らしました。

ムダ毛の多さでは兄に圧勝(泣)

8私はなんでもかんでも兄に負けてきました。すごく悔しいけどやっぱり力も兄の方が上だし、頭だって顔だって兄の方がいいです。おまけに性格までいいと言われていて、全部兄に負けています。神様はなんでこんなに不平等なんでしょう。そんな私ですが、最近一つだけ兄に勝てるところを見つけました。それはムダ毛の多さです(泣)私はこれだけは兄に負けないと悲しいことに思います。

この間もお風呂上がりの兄のムダ毛の無さに驚かされました。だって女性並みにムダ毛がないんですよ。脇毛もパラパラと生えているくらいで、全然目立ちません。もしかして脱毛に通ってんじゃないの?ていうくらいにムダ毛が無いのです。ただ兄本人はこれを意外と気にしているらしくて、このことを言うとすごく嫌がります。兄はせめて私くらいムダ毛が多かったらいいのにと私を羨ましげに見てくるのです。

これを聞いて、私は全然嬉しくなかったです。ムダ毛が多いことで、一体女性である私は何が得なのでしょう。むしろこちらこそ、兄くらいのムダ毛でありたかったです。私はムダ毛が本当に多くて、すごく嫌です。だって処理をするのが大変だし、いつも隠してないといけないし、脱毛をするにもお金がかかるからです。こんなムダ毛全部兄にプレゼントしてあげたいくらいです。ただ一つ勝っていることが、ムダ毛の多さとか悲しすぎます。もう本当に神様は人に不平等だと思います。どうせ兄妹ならもう少し兄に似たかったです。

見ると剃りたくなってしまう

ムダ毛、なんで生えてくるのでしょうか。ホント無駄に力強く生えてくるのですよね。

一番気になるムダ毛はやはりワキ。気にしたくない、お手入れするのも面倒だからワキは脱毛エステですっかりキレイにしてもらいました。

ワキ以外は脱毛エステにかかっていない。だからこそ無駄に力強く生えてくるムダ毛をキレイにしなくては!特に腕と脚はなにかと目につく私。

うっす〜ら細い産毛のようなムダ毛も気になってしまいます。

見つけたら即脱毛。クリームを塗ってカミソリでさら〜っとそってしまえばキレイにピカピカのお肌に変身。この瞬間がたまらなく気持ちがいいんですよ。

15まるで穂が実った稲を稲刈り機で一気に刈り取る気分。

時間があるときはうっすら生えたかけた産毛を毛抜きでキレイに抜き取る。これがまたとっても気持ちいい。

毛抜きはダメだよとかいう情報を脱毛対策で見かけるのですが、結構お肌がキレイになったりするんですよ。

そして毛抜きは私にとって夢中になれるストレス解消のひとつ。これは1本、1本手作業で刈り取る稲刈りのイメージです。

そんな私のお肌は案外ムダ毛知らず。

だからでしょうか・・・。他の人のムダ毛が気になってしまうのです。

まずは幼い子どものムダ毛。

生まれたころはムダ毛なんてなかったツルツルピカピカのお肌。いつの間にかムダ毛のオンパレードになっています。

子どもが私のようにピカピカのお肌にしたい!ということもあってキレイに剃りました。

子どもは「くすぐったーい、気持ちがいい」と言いながら寝てしまいました。そのくらい気持ちがよかったようです。

そして、すっきりとツルツルピッカピカのお肌になった子どもの肌を見ると、私まで気分が良くなっちゃいます。

そして私のムダ毛センサーが働きます。

夫のすね毛、腿毛。なんだろう、あの何とも言えないボサボサモサモサの太いムダ毛たち。あの毛をどうしてもキレイに剃り落したくてたまらない。

でも、夫は「ムダ毛は男の勲章だ」

と、言ってきます。

今の時代、メンズエステで脱毛する「脱毛男子」だっている時代。

いつの日か夫のムダ毛を剃り落したいと思う、ムダ毛センサーの私でした。